ミュゼの全身脱毛が安いのはなぜ?

ミュゼの全身脱毛が安いのはなぜ?

ミュゼの全身脱毛は安くて人気です!

ワキとVラインの脱毛完了プランが1800円だったりと人気のミュゼでは、全身脱毛に申し込む方は実際に多いそうです。全身脱毛が20万円以内で収まる料金設定だけでなく、知名度も高いですし、施術を受ける女性が多いからこそ、安い料金での全身脱毛が可能といえます。

>>ミュゼの全身脱毛の詳細はこちら

ただ、全身脱毛で、もっと安くて良い脱毛サロンはないの?
と、他の脱毛サロンを調べてみると、ミュゼより全身脱毛が安い脱毛サロンはあります。


おすすめの全身脱毛ベスト3
全身脱毛料金 施術の有効期間 施術の回数 脱毛エステ 詳細

12万5748円

1年

各6回×22部位

脱毛ラボ

詳細

19万500円

1年

各6回×21部位

ミュゼプラチナム

詳細

25万4800円

期間なし

各4回×20部位

エピレ

詳細
上記表は脱毛でも人気の三社です。 料金、脱毛の施術回数の違いを比較してみると、 料金的にも安いし、施術回数、部位も多い 『 脱毛ラボ 』の全身脱毛が断トツで一番です。


全身脱毛を選ぶ時に不安なことは?

勧誘で無理やり全身脱毛をさせられるイメージがある。。。 』
『 脱毛の効果がでるまで、とにかく時間とお金がかかってしまう。』
『 脱毛が完了するまで、何度もお店に通うのがめんどくさい。 』

失敗しないサロン選びのポイント
全身脱毛の料金が安い
施術の契約期間に余裕がある
脱毛の予約が取りやすい

『 脱毛ラボ 』であれば、まず全身脱毛の料金が安いですし、ミュゼほど知名度もなく予約も取りやすいといえます。安心して脱毛するにはベストといえます。

また、月額制なので、まとまったお金を持っていなくても、月々支払いができます。ケータイ電話の料金感覚の支払いで、全身脱毛をすすめていけるのも女性に優しいですよね。

>>脱毛ラボの全身脱毛をチェックする

ハイジニーナの痛みはどの程度か? ミュゼはVラインが安い!?

最近良くエステサロンの広告などで耳にするハイジニーナ脱毛とは、
Vライン、Iライン、Oラインのすべてを脱毛するセットプランのことです。

 

ハイジニーナは、もともとアンダーヘアが全くない状態のスタイルのことを指します。

 

芸能人やモデルさんがハイジニーナにしていることを公言していることを受けて、
アンダーヘアを脱毛する女性が年々増えてきています。

 

エステサロンでのハイジニーナ脱毛は、必ずしもすべてのアンダーヘアを脱毛する必要はなく、
一部の毛を残して形を整えることも可能です。
事前に全部の毛を脱毛するのか、残すならどんな形にするのか考えておきましょう。

 

アンダーヘアの形は、逆三角形型やスクエア型などが定番人気です。

 

一度、アンダーヘアをカミソリやシェーバーなどで剃ってみて、
ハイジニーナにするとどのようになるのか、確認してみることをおすすめします。

 

また、アンダーヘアの脱毛で気になるのが、脱毛施術時に痛みがあるのかどうかですが、
他の部位に比べるとデリケートな部位なので、痛みを強く感じる傾向にあります。

 

脱毛時の痛みの強さが気になる人は、
痛みが比較的少ないと言われる光脱毛を選ぶと良いでしょう。

 

ハイジニーナ脱毛をする時の注意点として、
衛生面への配慮や消毒のムダを省くためにムダ毛処理を別料金にしているところが多いです。

 

事前に施術箇所のムダ毛を剃っておく必要があります。
ハイジニーナ脱毛に申込む際は、その当たりのこともきちんと確認しておきましょう。

 

ちなみにミュゼの期間限定キャンペーンでは、
ワキ脱毛とVラインの脱毛完了プランなどがあります。

 

しかも価格は驚きの1800円です。

 

ミュゼの体験脱毛キャンペーンは、
期間をすぎると終了してしまう可能性がありますので、
良いキャンペーンを見つけた時は、すかさず予約するのが鉄則です。

 

 

ミュゼの料金って安いですよね

 

ミュゼプラチナムの料金って、キャンペーン価格になると、
ほんとタダのような価格で、施術を受けることができます。

 

すでに終わってしまったキャンペーンですがワキ脱毛が、
脱毛完了まで施術を受けられるコースの料金が600円ですからね。

 

600円でワキがつるつるになるまで、脱毛ができてしまうって、
昔と考えれなば、料金が安すぎるといっても良いくらいです。

 

ミュゼの初回来店者限定のキャンペーンの料金は、
毎月内容が変わりますが、常に安いです。

 

脱毛サロンへ行こうかな?とお考えの方は、
まず一回、ミュゼをチェックしておくと良いです。

 

ミュゼの体験キャンペーンの料金は、かなり安いのですが、
やはりその後も来店してもらうことが、基本的にお店側の目的です。

 

なので、その後の別部位でのプランに申し込むということも、
ないとは言い切れないので、要注意です。

 

ミュゼの脱毛が安いのはあくまで、キャンペーンの脱毛だけで、
通常の料金に切り替わってしまば、ミュゼもそれなりに普通の脱毛サロンです。

 

できれば、ミュゼでは他のプランには目もくれず、
キャンペーンの価格だけを狙いたいです。

 

また脱毛する部位がミュゼになかった場合は、
他の脱毛サロンへいってみるのも良いかも。

 

他の脱毛サロンでもミュゼプラチナムのように、
お得な脱毛体験キャンペーンを実施している脱毛サロンはあります。
それもミュゼを同じように、通常料金は高いですので、
利用するのはあくまで体験脱毛だけにしておくのが良いですね。

ワキ脱毛は何回くらい施術すれば大丈夫?

脱毛サロンでは様々部位の脱毛で、
施術回数6回のコースを設定していますよね?

 

なので、6回施術すればだいたい脱毛は完了する!と思っている方が多いかもしれませんが、
施術回数6回で、完全にムダ毛がなくなるということは、なかなか難しいかもしれません。

 

脱毛サロンで使われるフラッシュ式脱毛機よりも、
脱毛効果が高いとされている、美容クリニックのレーザー脱毛でも、
基本的な施術回数が6回ってしってました。

 

レーザー脱毛でも施術回数が6回で見積もりたいのに、
脱毛サロンのフラッシュ脱毛で6回未満で終わる???

 

人気のワキ脱毛の施術6回の料金を体験価格にして、
顧客獲得を目指している脱毛サロンもありますが、6回以上の施術が必要となると、
考えた方が良いかもしれませんね。

 

ただミュゼやエピレのような大手脱毛サロンだと、
ワキ脱毛の初回体験プランで、脱毛完了まで格安料金でできるようなお店もあります。

 

脱毛完了とはムダ毛が完全に無くなるまで回数無制限で脱毛できるということ。
回数の制限がないって、凄いですよね。

 

施術の回数を重ねれば、さすがにワキのムダ毛も
永久脱毛と呼べる程度まで、減毛していくはずですからね。

 

他の脱毛サロンでもワキの脱毛を初回の体験プランにするようなお店も多いですので、
何店舗かの体験脱毛を併用して、完璧にワキを仕上げてしまうのも、良いかもしれませんね。

 

ちなみにミュゼでは、頻繁に初回限定の安いキャンペーンを、
毎月のように行っていますので、脱毛をお考えの方は、こまめにチェックしたいですね。

ミュゼの脱毛キャンペーンでお得!?

ミュゼプラチナムでは頻繁に脱毛キャンペーンが行われていますよね。

 

すでに終了してしまったキャンペーンでは、ワキ脱毛の完了プランが600円とか、
かなりお得なキャンペーンを毎月実施しています。

 

他の脱毛サロンで、ワキ脱毛完了を目指すとなると、
とてもじゃないですが、600円では収まらないです。

 

脱毛サロンによっては何万円もかかるようなお店もあります。

 

6月に実施しているキャンペーンでは、
ワキ脱毛に加え、Vラインも合わせて脱毛完了できるプランで、
価格もWEB割を使えば1800円と、驚異的なお得感があります。

 

夏も近いですので、本格的にお得なキャンペーンといえますね。
ミュゼのキャンペーンは他の脱毛サロンに比べても、ナンバー1といえるほどお得感があります。

 

ただ、そのキャンペーンも、一ヵ月限定くらいの期間しか行われていないので、
多少待ってみるのも良いかもしれません。

 

基本的に月が変わると、キャンペーンの内容も変わりますので、
特に月末付近から脱毛を開始したいとお考えの方は、
希望の脱毛プランがない場合は、変わるのを待ってみたいです。

 

ただミュゼのこうした脱毛キャンペーンは、
初回来店者にのみ適応されますので、これから脱毛を始めるという方が対象となることがほとんど。

 

すでにミュゼの体験脱毛を使ってしまったという方は他の脱毛サロンの体験プランを検討したいです。
ミュゼほどにお得なキャンペーンはなかなかないかもしれませんが、
何店舗かの脱毛サロンの体験キャンペーンで部位を絞れば、脱毛完了も十分にありえます。

脱毛のカウンセリングって勧誘!?

脱毛サロンによって違いはありますが、初回のカウンセリングの際に、
勧誘をしてくるお店もあります。

 

カウンセリングとは名ばかり、というかカウンセリングをした上で、
様々な脱毛プランを手を変え品を変えて勧誘してきます。

 

一時期勧誘が問題となったこともありますし、
最近では、だいぶ強い勧誘は減っているようですけどね。

 

ただ体験脱毛のプランを受けにいく場合は、
ある程度の勧誘は覚悟していきたいです。

 

脱毛を体験してもらって、良かったと思ってもらえれば、
また通ってもらうためにカウンセリングついでにプランの説明をする。

 

それくらいは当然仕方ありません。脱毛サロンも仕事ですので、ある程度お客さんに進めることも仕事です。。。

 

そのプランの説明すら勧誘と思って、
イラっとしてしまう方は脱毛サロンへは行かない方が良いかもしれませんね。

 

カウンセリングでは脱毛プランの説明がセットになりますので、
どうせカウンセリングへ行くのであれば、体験脱毛のプランも一緒に予約する方が良いです。

 

もちろん体験脱毛をしてもらい、カウンセリングを受けたからといって、
すぐに脱毛プランに申し込む必要はありません。

 

脱毛の施術を受けてから、2週間程度すると、
施術した部分の毛が抜け落ちますので、その結果を見て、
減毛したと思えれば、そこでプランに申し込んでも遅くはありません。

 

初回の脱毛時は特にプランの説明がありますので、脱毛しにいったその日に、
突破的にいきなり脱毛プランを申し込むのはNGです。

ミュゼの脱毛キャンペーンのペースは?

ミュゼプラチナムで現在実施されているキャンペーンは、
1800円でワキ脱毛・Vライン脱毛完了コース。

 

1800円で脱毛部位として人気の高い、
ワキとVラインを脱毛が終わりますからね、かなりお得なキャンペーンといっても良いです。

 

ちなみに前回の脱毛キャンペーンは600円で、
ワキ脱毛完了コースという、これまたお得なキャンペーンでした。

 

ミュゼプラチナムではだいたい月一回くらいのペースで、
キャンペーンの内容がかわります。

 

2013年の6月現在のキャンペーンは、ワキとVラインの完了コースですが、
これもまた一ヵ月限定で、同じようなキャンペーンが何度もあるわけではないので、
ワキとVラインを完璧に仕上げたい方は、早めが良いですね。

 

またミュゼは月イチのペースで新しいキャンペーンがスタートしますので、
逆にその他の部位を脱毛したいという方は、違うキャンペーンを待ってみるのも手ですよね。

 

またミュゼ以外の脱毛サロンでも、
人気の高いお店なら、毎月くらいのペースでお得なキャンペーンを実施しています。
ミュゼの脱毛完了コースほど、お得なキャンペーンではありませんが、
それでも、ムダ毛を減毛させることはできます。

 

上手にキャンペーンを利用すればあまりお金をかけなくても、
脱毛を進めることができますので、安く脱毛したいという方は、
細かく、脱毛サロンのキャンペーンをチェックしてみてくださいね。

 

様々な脱毛サロンがありますのでキャンペーンだけでも、
だいぶムダ毛を減らすことはできるはずです。

ワキ脱毛の体験はミュゼ以外ありえない!

ワキ脱毛体験キャンペーンを頻繁に行っている脱毛サロンは多いですよね。

 

0円で体験できるような脱毛サロンもありますし、
ワキの脱毛がきっかけで、脱毛サロンに通い始めたという方は、少なくないはずです。

 

ただワキの脱毛体験も施術回数が限定されていて、
ある程度減毛はしますが、ムダ毛がなくなるまで脱毛ができるわけではないです。

 

脱毛の施術が足らない場合、今度は体験料金ではなく、
通常料金で脱毛に通わなければいけません。

 

もちろん、一度通うのをやめてしまって、
別の脱毛サロンの体験キャンペーンを利用して、ワキ脱毛を開始するのはありですけど。

 

脱毛サロンを変える度に、他の脱毛プランをすすめられたりと面倒です。
体験価格とはいえ、脱毛サロンを点々とする費用もばかになりません。

 

ワキ脱毛を体験で行くのであれば、
ミュゼのように最初の料金だけで、最後まで脱毛ができるようなワキ脱毛体験を選ぶのがおすすめです。

 

ミュゼのワキとVラインの体験脱毛は1800円(web予約が限定になります)で、
無制限にワキを脱毛することができます。つまりワキをムダ毛がない状態にまで脱毛が完了するということです。

 

体験だけで、ワキを完璧に脱毛できてしまうのはかなりオイシイですよね。

 

まだワキ脱毛を開始していない方や、ワキ脱毛を中途半端な状態でストップしてしまっている方は、
ミュゼのワキ脱毛体験で、ワキをつるつるにしてみては?

 

ちなみにミュゼのワキ脱毛完了コースのキャンペーンは期間限定です

妊娠中に脱毛はできないってほんと?

妊娠中まで脱毛したいという方は、あまりいないかもしれませんけど、
妊娠中や授乳期間の場合、脱毛ができないサロンがほとんどです。

 

出産後も授乳中は脱毛ができませんので、
しばらくは脱毛サロンにはいけません。

 

すでに脱毛エステで、脱毛コースを契約してしまっていて、
妊娠をしている方も脱毛ができませんので、休会する必要があります。

 

そのまま、脱毛サロンに何もいわず、期間を過ごしてしまうと、
ただ契約期間がすぎてしまって、施術回数が残っているのに、
使うことができない! という様な脱毛サロンもあります。

 

妊娠が発覚した段階で、早めの連絡をおすすめします。

 

休会の手続きをしておけば、
また落ち着いた時に、脱毛を再開できます。

 

人によっては2年、3年と期間があいてしまったが、
脱毛の契約は有効で、脱毛の施術をしてもらえたという方もいますので、
妊娠をしたら、休会制度を使わない手はありませんね。

 

けっこう期間があいてしまったのにも関わらず、
嫌な顔一つせずに脱毛してくれるようなサロンもあります。

 

多少スタッフさん個人の人柄による優しさもありますけどね。

 

しかし、休会制度を採用している脱毛サロンは多いですが、
やはり脱毛サロンが異なると、休会の条件も異なります。

 

休会がない、脱毛サロンは論外ですね。

 

なので、脱毛コースを契約する際に、
妊娠の可能性を考えて、休会制度もしっかりとチェックする必要があります。

 

脱毛の施術料金が安いとそれにつられ、
契約内容を見落としがちになりますので要注意ですね。

脱毛した後の肌荒れや痛みはイヤ!

ローカルな脱毛サロンで、良くあるのですが、
脱毛後のアフターケアが足らず、肌が荒れてしまうこと。

 

脱毛サロンで使われる脱毛マシンは、
家庭用のとは違って、出力が高く、その分肌へのダメージも強く
肌が荒れてしまいます。

 

肌が荒れるといっても、そんなに酷いわけではないんですけど、
ヒリヒリする感じはあるし、脱毛後のスキンケアを念入りにやってくれる、
お店が良いですよね。

 

脱毛した後、施術を受けた部位が、
けっこう気になって仕方なくなったりしますからね。

 

脱毛の施術後のスキンケアが丁寧といえば、
ミュゼプラチナムではないでしょうか?

 

人気の脱毛サロンはミュゼ以外にもありますが、
特にミュゼのスキンケアは良かったと思います。

 

脱毛の施術時の痛みも、少なかったんすけどね、
さらに、お肌を念入りにケアしてくれました。

 

脱毛後はジェルを落とした後に、
冷却パッドで肌をクールダウンします。

 

ミュゼプラチナムで使われている保湿ジェルは、
話題のプラセンタエキスが配合されているジェルで、脱毛で刺激を受けたお肌ですので、
潤いが無くならないようにしてくれます。

 

他の脱毛サロンで施術した時よりも、
脱毛後のストレスはなかったと思います。

 

脱毛時の痛みや、肌荒れがイヤという方はミュゼプラチナムを一度試してみては?

 

またミュゼプラチナムの様にフラッシュ脱毛の場合は肌へのダメージも少ないですが、
針脱毛を採用している、脱毛サロンの場合、痛みもありますし、毛穴へのダメージも大きいです。

ミュゼの全身脱毛が安いのはなぜ?

今CMでも話題の脱毛サロンのミュゼですが、
まわりでもけっこう通っている人が多いですよね。

 

利用している人の意見としては、かなり安いから、
とりあえず行ってみるって感じ。

 

たしかに、脱毛の安い料金設定がミュゼの魅力です。

 

最初お試しの脱毛を試して、
その後全身脱毛にするという方も少なくないようです。

 

ミュゼの全身脱毛の価格は、施術4回で12万8000円、
施術6回で19万500円という金額設定。

 

ちなみにですが、クリニック等で全身脱毛を行った場合、
約50万円程度の料金は必要になりますので、20万円以内で、
全身脱毛が完了するなら、めちゃめちゃ安いですね。

 

ここまで全身脱毛が安い価格でできる理由としては、
利用者が他のサロンに比べてミュゼは多いというのが大きな理由でしょうね。

 

利用者が多ければ、サロンに導入した脱毛機のコストをすぐに、
ペイできてしまいますので、その分脱毛料金を下げることができます。

 

ただ全身脱毛の価格が安いミュゼですが、
気になるのが脱毛の効果ですよね。

 

脱毛効果には個人差があります(毛量などが違うため)ので、
人によっては思うように減毛していかないという方もいます。

 

ですので、一度安いトライアル脱毛などミュゼで試してみて、
しっかりと減毛しているか?をチェックした上で、
全身脱毛のプランに申し込むと良いです。

 

>> 1800円でワキとVラインを完全に脱毛できるミュゼ


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME